ベラジョンカジノはJCBカード対応!決済する手順や注意点

ベラジョンカジノはJCBカード対応!決済する手順や注意点

JCBは日本では馴染み深いクレジットカードブランドですが、対応していないオンラインカジノも多々あります。しかしベラジョンカジノの決済には、JCBカードが利用できます。
ベラジョンカジノの公式サイトにはJCBカードでどのように入金していくのかが明記されていないため、分かりにくいなと感じている人も多いのではないでしょうか。当ページでは、実際に表示される画像に合わせてJCBカードで決済する手順を詳しく解説します。
注意点や決済できる限度額・かかる手数料や出金できない時の対策・オススメの出金方法など役立つ情報も掲載しているのでJCBカードで決済したい人はぜひお役立てください。

[はじめに]JCBカードは、どの会社から発行されているものでも利用可能

JCBクレジットカードは、
・イオンカード
・楽天カード
・リクルートカード
・ライフカード
・JCB CARD W
など‥様々な会社から発行されています。ベラジョンカジノの決済には、JCBブランドであれば基本的にどの会社から発行されているカードでも利用可能です。

JCBデビットカードやプリペイドカードにも対応!

また上記のクレジットカードの他に、銀行口座と連動しているデビットカード・あらかじめチャージして利用するプリペイドカードもJCBブランドであればベラジョンカジノの決済に使えます。
しかも、デビットカードやプリペイドカードだからといって決済する手順も変わることはありません。次章で解説している流れに沿って手続きすれば、クレジットカード・デビットカード・プリペイドカード‥種類を問わず問題無くベラジョンカジノへと入金できます。

入金に利用できないカードもあるが手続きしないと判別不可

JCBブランドであれば原則どのカードでも利用でき、またVISAやMasterCard(マスターカード)よりも決済成功率は高いと言われています。しかし発行カード会社によっては、ベラジョンカジノなど海外サイト・ギャンブルへの入金を認めず利用できないこともあります。
これは決済手続きを行なう前から分かるわけでは無く、実際に手続きしないことには判別できません。皆さんがお持ちのJCBカードがベラジョンカジノの決済に使えるか‥は、次章で記載の手順を見ながら試す必要があります。

[図入りで紹介]ベラジョンカジノにJCBカードで決済する手順

手続きしてみないことには先に進まないので、有効期限が切れていないJCBカードを手元に用意して実際にアカウントへと入金してみましょう!図入りで紹介しますし、表示されている画面に合わせて入力していくだけなので簡単です。

①ベラジョンカジノ公式サイトに登録したメールアドレスとパスワードを入力してログイン

ベラジョンカジノの公式サイトへとアクセスします。スマートフォン・パソコン、どちらからでも構いません。アカウントを登録した時のメールアドレスとパスワードを入力して、ログインしてください。

②ログインしたまま「今すぐ入金」ボタンをクリック

ログインすると画面の右上に表示される、「今すぐ入金」のボタンをクリックします。

③キャッシャー画面で「JCB」マークの欄を選択する

次にキャッシャー画面(入金方法を選択する画面)へと移行するので、今回の決済方法である「JCB」マークの欄を選択・クリックしましょう。

④ベラジョンカジノへJCBカードで入金したい金額を入力or選択する

ベラジョンカジノのアカウントへJCBカードで資金をいくら入金するのか、空欄に金額を入力します。最低入金額は10ドルなので、10ドル以上で入力してください。日本円では無くて“ドル”での単位なので注意してください。また空欄の上に記載されている3つの金額から選択しても、どちらでもOKです。

⑤決済に利用するJCBカードの情報をすべて入力する

入金額の入力欄すぐ下に表示されているのが、こちらのJCBカード情報の入力画面です。一続きの画面ですが、敢えて手順をセパレートして説明していきます。ここでの入力ミスは決済失敗に直結します。以下に記入例を載せておくので、すべての情報を確実に誤りの無いように入力してください。
・以前のカード:初めて入金する場合は「新しいcardを追加する」になっていればOK
・カード名義人:名→姓の順に半角ローマ字で入力する(例:HARUHIKO YAMADA)
・カード番号:16桁のカード番号を半角で入力する(例:1234567899990000)※ハイフンは無しでOK
・カード有効期限:月→年の順に半角で入力する(例:08/26)
・セキュリティコード(CVV):JCBカードの裏面に記載の3桁の数字を半角で入力(例:000)
入力内容と手数料が含まれた合計金額、両方を確認しましょう。OKならば、最後に「入金」ボタンをクリックしてください。

Point!2回目以降の入金では入力が省略できる

上記のクレジットカード情報は、ベラジョンカジノに初めてJCBカードで入金する場合です。ベラジョンカジノにJCBカードの情報を登録するイメージです。ですので、2回目以降も同じカードを使うのであれば入力は省略できます。以前のカードの▼タブをクリックして、初回入金時に登録したJCBカードを選択するだけで済みます。

⑥ベラジョンカジノのトップページに戻りキャッシュ残高を確認

「入金」ボタンをクリックすると、ベラジョンカジノのトップページへと自動的に戻ります。画面左上のキャッシュ残高を確認してみましょう。入金額がきちんと増えていることが分かります。以上で、ベラジョンカジノにJCBカードで決済する手続きは完了です。
キャッシュに資金が入金されたら、ベラジョンカジノ内のゲームで思う存分ベットして楽しみましょう!

ベラジョンカジノでJCBカード決済できる金額と発生する手数料・反映までの時間を解説

ベラジョンカジノでJCBカードを使った際の、決済可能額と発生する手数料・反映までの時間をまとめました。

一回で入金可能な金額は最低10ドル~最高2,500ドルまで

最低入金額は10ドルでしたが、最高入金額は2,500ドルです。一回で入金できる金額の範囲であり、複数回に分けて手続きすることで2,500ドル以上の入金が可能です。

Point!アカウント認証を完了すれば最高4,000ドルまで上限額がアップ

上記の最高2,500ドルは、ベラジョンカジノでのアカウント認証が済んでいない金額です。本人確認書類・住所確認書類など必要書類を提出するアカウント認証を済ませて、無事にベラジョンカジノからの承認を得ることができたら‥入金できる金額は4,000ドルへと大幅にアップします。手続きも一回で済ませることができるため、アカウント認証を済ませてからJCBカードでの決済手続きを行なうことをお勧めします。

JCBカードの決済手数料は入金額の2.25%もしくは最大5ドル

JCBカードで決済した際にかかる手数料は、入金額の2.25%か最大5ドルどちらかです。もし100ドル入金ならば2.25ドルが手数料ですが、500ドルの場合でも最大5ドル分しか請求されません(本来なら11,25ドル)。入金額が多いほど手数料も高くなる‥ことは無く、どれだけ入金しても5ドルしかかからないのは良心的と言えるでしょう。

ベラジョンカジノのアカウントへは手続き後⇒即時反映される

ベラジョンカジノのアカウントへは、上記の手順を見てもお分かりのように即時反映です。JCBクレジットカードの情報を正しく入力していれば、「入金」ボタンをクリックしたのと同時にキャッシュ残高へと着金されます。
JCB以外の他ブランドのカードであっても、ベラジョンカジノは(クレジットカードは)即時反映されるのでストレスなく決済できます。

ベラジョンカジノにJCBカードで決済できない時の理由と対策

ここで、ベラジョンカジノにJCBカード決済できない時の理由・そして対策を見ていきましょう。きちんと手続きしても決済できない時があるため、知っておくことで慌てずに済みます。

理由①クレジットカード会社がベラジョンカジノへの決済を拒否した

一番多いのが、このクレジットカード会社の決済拒否です。第一章の<入金に利用できないカードもあるが手続きしないと判別不可>で記載したことで、カード会社が拒否していれば(そのカードでの)成す術はありません。

Point!クレジットカード会社から決済を拒否⇒他ブランドのカードか方法で試そう!

近年海外サイトへの入金を認めないカード会社が増えてきたので懸念事項ではありますが、もし拒否された場合はVISAやMasterCard(マスターカード)の他のブランドのカードを使ってみてください。もしくは同じJCBブランドでも、他の会社で発行されたカードだと決済できるかもしれません。
クレジットカード以外、銀行送金やecoPayz(エコペイズ)・Venus Point(ヴィーナスポイント)・仮想通貨など他の方法で試してみるのも有効的です。決済が失敗したカード(会社)・ブランド以外の方法で、再度手続きしましょう。

理由②ベラジョンカジノのアカウントと違う名義のJCBカードを使った

アカウントに登録している名義とは違うカードを使っても、決済はできません。自分名義以外のカードで試したことが無いので分かりませんが、もし手続き上は決済できたとしても‥出金時にクレジットカードの写真を送る必要があるので、そこで違う名義のカードだとバレると出金されない事態が起こり得ます。
アカウントに登録した名前=本人名義のカードが大原則なので、家族名義のカードでも使用しないように注意してください。

理由③(デビット・プリペイドカードの場合)残高が足りなかった

JCBのデビットカードやプリペイドカードを使う人は、口座やカードの残高が不足しないように気を付けましょう。特にベラジョンカジノはドル単位での入金なので、日本円とのレートと手数料を考慮していないと残高不足になりがちです。入金額よりも口座・カード残高を基準にして考え、逆算して少なめの金額で入金すると確実です。

理由④JCBカード情報の入力誤りや抜けがあった

手順⑤でJCBカードの情報を入力する際に、絶対に誤りや抜けが無いようにしてください。特にカード番号は16桁もあるため、1つ1つをすべて慎重に入力しましょう。名義人・有効期限の入力順序にも気を付ける必要があります。

ベラジョンカジノにJCBカードで決済時に注意すること2つ

ベラジョンカジノでJCBカード決済する時に、どのようなことに注意すべきなのか2点まとめました。

注意点①カード会社からも手数料が請求される

ベラジョンカジノは海外で運営されているサイトなので、JCBカードを使えばカード会社から<海外事務手数料>が請求されます。海外旅行先でJCBカードを使い買い物をした‥のと同じです。
JCBカードの場合は、海外でのカード利用上のご注意ページ内の「レート換算について」にも記載のように、『1.60%』が手数料でかかります。また、換算日の海外でのお取り引きにおける基準レートを元に計算されます。

ベラジョンカジノにJCBカードで500ドルの資金を入金した場合の請求額を計算

JCBカードを使いベラジョンカジノに500ドルの資金を入金すれば、実際にいくら請求されるのか上記の手数料・基準レートに当てはめて計算してみましょう。ベラジョンカジノ側でかかる2.25%もしくは最大5ドルの手数料も、忘れずに計算しなければなりません。
<ベラジョンカジノの手数料を足す>
500ドル×2.25%=11.25ドルなので、5ドルの手数料‥505ドル
<換算日の基準レートに当てはめる>
記事執筆日のレートは1ドル=114.31円。
505ドル×114.31円=57,726円(小数点以下切り捨て)
<JCBの手数料1.60%を足す>
57,726円×1.60%=923.616円
57,726円+924円=58,649円※実際に請求される金額
このように求めることができます。ベラジョンカジノの手数料を含めて計算するだけでは、カードの手数料を足した後の金額との差が約1,000円も不足します。だからこそデビットカードやプリペイドカードの残高不足に繋がりやすいため、注意が必要なのです。
基準レートが高くなるほど請求額も比例して高くなりますが、そこまで大きな変動は無いのでいつ決済しても良いかと思います。

注意点②JCBカードには出金できない

ベラジョンカジノでは、入金時と同様の決済方法に出金する決まりがあります。しかしJCBカードを含むクレジットカードへは、出金できません。その他有効な決済方法で出金する必要があります。この点は、出金方法を教えてください欄にしっかりと明記されています。
ではJCBカードを使うことができないなら、どの方法で出金したら良いのでしょうか。次章でまとめているので、見ていきましょう。

ベラジョンカジノにJCBカードで決済した時のオススメ出金方法

ベラジョンカジノからJCBカードへの出金はできないので、他の方法で出金しなければなりません。入金方法同様に色々な方法が用意されていますが、オススメの方法は<銀行送金>と<Venus Point(ヴィーナスポイント)>の2つです。

国内の銀行口座にそのまま出金できる<銀行送金>

ベラジョンカジノの銀行送金出金は、日本国内の銀行口座へとそのまま出金できる便利な方法です。ベラジョンカジノが提携する国内銀行からの送金なので、海外送金のように高い手数料がかかることもありません(ベラジョンカジノ側で出金額×1.5%の手数料がかかるのみです)。
最低10ドル~アカウント認証が完了していれば、最高40,000ドルまでの出金が一度に行えます。銀行口座への着金時間も数日~1週間程度ですし、JCBカードでの決済時には一番オススメです。

他のオンラインカジノも利用するなら<Venus Point(ヴィーナスポイント)>も最適

また銀行送金以外であれば、Venus Point(ヴィーナスポイント)も良いです。この方法はベラジョンカジノ以外のオンラインカジノもプレイしている人に最適で、ベラジョンカジノの勝利金をVenus Point(ヴィーナスポイント)に移し‥そのお金を他のオンラインカジノへの資金に利用できるためです。
逆もしかり、他のオンラインカジノからVenus Point(ヴィーナスポイント)に移した勝利金があれば決済時にVenus Point(ヴィーナスポイント)を指定することでベラジョンカジノの資金を増やすことが可能です。

ベラジョンカジノから銀行送金で引き出す手順

ベラジョンカジノにJCBカードで決済した資金でプレイして得た勝利金を、銀行送金で引き出す手順を簡単にまとめました。
①ログインした状態で左上のメニューバー⇒「出金」の順にクリックする
②「銀行送金」を選択する
③出金額や送金先の銀行や口座の情報を確実に入力していく
以上3ステップで完了します。③:銀行・口座情報の入力時にミスが無いように気を付けるくらいで、全く難しくありません。

JCBカードで決済した場合はクレジットカード表裏の写真も必要

ベラジョンカジノではどの方法で出金する際にも、アカウント認証が必要です。JCBカードで決済したプレイヤーは、本人確認書類・住所確認書類の他に『決済に利用したクレジットカード表裏の写真』もアップロードしなければなりません。
カード番号は最初の6桁と最後の4桁“以外”を付箋で隠して、写真を撮るなど少し手間がかかります。しかしJCBカードで決済したなら、アップロードしないと勝利金を引き出すことはできません。
詳しくはこちらのページ:アカウント認証を参考にしながら、なるべく早めにアカウント認証を済ませておきましょう。アカウント認証の審査は、通常72時間以内に完了するように‥と明記されており最大でも3日かかってしまうからです。

ベラジョンカジノにJCBカードで決済:まとめ

ベラジョンカジノにJCBカードで決済する手順を中心に、解説しました。まとめますと、
・JCBブランドでもベラジョンカジノの決済を拒否する会社も存在する
・JCBカードで決済できなかった場合は他ブランドや他会社のカードを使うか、別の方法に切り替える
・ベラジョンカジノとJCBカード会社:2つの手数料が発生する
・デビットカードやプリペイドカードを使う際は残高に気を付ける
・JCBカード決済時の出金には、銀行送金・Venus Point(ヴィーナスポイント)がおすすめ
・アカウント認証は早めに完了しておけば、スムーズな決済が可能(入金上限額もアップ!)
以上6ポイントです。これらのポイントを踏まえて、自分名義のJCBカードを使い決済していただければと思います。
もし何か不明な点があれば、ベラジョンカジノのライブチャットも有効に活用してください。日本語が通じますし、平日の日中であれば比較的早く繋がります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です