ベラジョンカジノはVISAクレジットカードに対応!決済する手順・注意点なども徹底解説

ベラジョンカジノはVISAクレジットカードに対応!決済する手順・注意点なども徹底解説

ベラジョンカジノをプレイするのに、VISAのクレジットカードで資金を入金できたら良いなと思っている人はいませんか。日本人プレイヤーも多いベラジョンカジノでは、VISAクレジットカードでの決済に対応しています。
このページではVISAクレジットカードで決済したい人向けに、どのような手順で手続きするのかを図解で紹介していきます。注意点や決済できなかった時の対処法など内容盛りだくさんでお届けするので、ぜひ最後までお読みください。

>ベラジョンカジノの入金方法【2021年最新】

[はじめに]入金方法選択画面で<VISA>マークが非表示なら決済不可!

ベラジョンカジノは、基本的にVISAクレジットカードが使えます。しかし人によっては、入金方法を選択する画面で<VISA>マークが表示されない=選択できないこともあるようです。この点についてライブチャットでサポートに確認したところ、「入金ページは随時更新が行われています。恐れ入りますが、表示されている決済方法での入金をお試しください。」と回答がありました。つまり<VISA>マークが表示されていないなら、VISAクレジットカードでは入金できません。
逆に言えば、表示されていればVISAクレジットカードは使用できるということです。

<表示された場合>VISAクレジットカードでの決済は2パターン存在する

もしVISAのマークが表示された場合、下記2つから選択できます。
1.VISA・MasterCardクレジットカード
2.ON RAMP(VISA・MasterCard)
人によっては、どちらかしか表示されないかもしれません。上記2つは、決済代行会社の違いです。この時点では、自分が持っているVISAクレジットカードがどちらの決済代行会社を通じて入金できるかは分かりません。つまり実際に下記の章でお伝えしている手順に沿って手続きしてみなければ、判別できないのです。
クレジットカード会社との相性にもよるので、まず初めに1.のパターンから試してみてください。入金できたならそれでOKです。もし決済できなければ、2.のON RAMPで試す‥というやり方がベターです。
どちらもVISAクレジットカードを使うことには変わりが無いのですが、若干手続き方法・流れが異なります。2パターンの決済手順をそれぞれ見ていきましょう。

[画像付きで解説:1.のパターン]ベラジョンカジノにVISAクレジットカードで決済するやり方

この章では、1.のパターン:クレジットカードで決済するやり方を紹介します。手元に有効なVISAクレジットカードを準備して、見ながら手続きしてください。

①ベラジョンカジノ公式サイトにアクセスしてログインする

ベラジョンカジノの公式サイトにアクセスして、メールアドレスとパスワードを入力してログインしてください。スマートフォン・パソコンどちらの端末でもOKで、今回はスマートフォンからの手続き画面を用いて説明していきます。

②画面右上にある「今すぐ入金」ボタンをクリックする

ログインすると画面の右上に黄色の「今すぐ入金」ボタンが表示されるので、これをクリックして入金方法選択画面を表示させましょう。

③入金方法選択画面で『VISA/MasterCardクレジットカード』の欄をクリック

ベラジョンカジノで対応している入金方法が一覧で出てきます。まず1.のクレジットカードのパターンで決済するので、黄色の線で囲ったクレジットカードの欄をクリックしてください。

④空欄に入金したい金額を10ドル以上で入力する

次にVISAクレジットカードでベラジョンカジノに入金したい金額を、10ドル以上で入力します。空欄の上にある、$100・$150・$200の3つの選択肢から選んでもOKです。金額を設定できたら、「続ける」をクリックします。

⑤ベラジョンカジノの決済で使用するクレジットカードの情報を入力していく

手元に準備したVISAクレジットカードの情報を、抜けやミスの無いように入力していきます。下記に例を載せておくので、クレジットカードの情報に合わせて置き換えて入力してください。
・名:名前を半角大文字で入力(例:TARO)
・姓:苗字を半角大文字で入力(例:YAMASHITA)
・クレジットカード番号:16桁のカード番号を、ハイフンを抜いて半角で入力(例:1234567899990000)
・有効期限:月→年の順に入力(例:08/26)
・CVV2:クレジットカード裏面のセキュリティコード3桁を半角で入力(例:123)
すべて入力できたら再確認して、OKならば「Pay〇〇USD」と書かれたボタンをクリックします。

⑥[Pay Securely]の画面が表示されるので待つ

クリックすると、以下のように[Pay Securely]の画面が表示されます。よく見ると、Please Wait…とも書かれています。処理している最中なので、画面が切り替わるまでこのまま何もせず待ちましょう。

⑦クレジットカードでの入金が完了しました画面⇒VISAカードでの決済手続きは完了!

そのまま待つことで、クレジットカードでの入金が完了しましたと書かれた画面が出てきます。手続きは以上です。資金がアカウントに加算されました、とあるので次のステップで確認してみましょう。

⑧手続き後は即時反映するので、ベラジョンカジノトップページに戻りキャッシュ残高を確認する

ベラジョンカジノのトップページに戻ると、左上あたりにキャッシュ残高が確認できます。先ほど10ドル入金したなら、10ドルが既に着金されているはずです。以上で、1.クレジットカードのパターンでの入金は無事に終わりました。

[画像付きで解説:2.のパターン]ベラジョンカジノにON RAMPのVISAカードで決済するやり方

続いて、2.のON RAMPでのVISAカードで決済するやり方を同様に画像付きで説明していきます。

①ベラジョンカジノ公式サイトにアクセスして登録したアドレスとパスワードでログインする

同じようにベラジョンカジノにアクセスして、開設時に登録したメールアドレスとパスワードをそれぞれ入力してログインしましょう。

②画面右上にある「今すぐ入金」ボタンをクリックする

「今すぐ入金」ボタンをクリックします。

③入金方法選択画面で『ON RAMP』の欄をクリックする

入金方法選択画面が出てくるので、今回は画面下部にある『ON RAMP』をクリック・選択してください。

④入金額を10ドル以上で入力して「続ける」をクリックする

同じようにベラジョンカジノへの入金額を10ドル以上で入力するか、ピンク色の金額($100・$150・$200)に該当すればいずれかの金額を選択してください。最後に「続ける」をクリックします。

⑤下記例を参考にクレジットカード情報をすべて空欄に入力する

ここでVISAのクレジットカード情報を入力します。入力項目は1.のパターンと同じですが、画面・デザインや入力する順番が少し違います。見ながら、間違いのないように入力してください。
・カード番号:カード表面に記載の番号をハイフン無しで入力(例:1234567899990000)
・下の名前(ローマ字):半角大文字で入力(例:TARO)
・名字(ローマ字):半角大文字で入力(例:YAMASHITA)
・有効期限:月→年の順に入力(例:08/26)
・CVV:裏面に記載の3桁のセキュリティコードを入力(例:123)
・メールアドレス:ベラジョンカジノに登録しているメールアドレスを入力(例:casino777@gmail.com)
すべて入力できたら誤りや抜けが無いかを確認して、最後に「STARPOINTSを購入する」ボタンをクリックしましょう。

⑥購入に成功画面⇒「デポジットをご確認ください」をクリックする

「購入する」ボタンをクリックすると購入に成功と書かれた画面が出ます。デポジットを交換するように促されているので、画面下部の「デポジットをご確認ください」をクリックしてください。

⑦正常に預金画面⇒「マーチャントに移動」をクリックする

クリックすると今度は、<正常に預金されました>の画面が表示されます。「マーチャントに移動」をクリックして、ON RAMPでのVISAクレジットカード決済を完了させましょう。

⑧クレジットカードでの入金が完了しました画面⇒ON RAMP:VISAクレジットカードでの決済手続きは完了!

以下のように入金が完了しました、と1.のパターンでも表示された画面に切り替わります。以上で、ON RAMPでのVISAクレジットカード決済の手続きは無事に完了しました。1.と決済代行会社は違うものの、表示された画面に従って入力やクリックしていくだけなので簡単です。

➈入金分は即時反映なのでキャッシュ残高を確認してみる

2.のON RAMPでの決済も、手続き完了と同時にキャッシュ残高に入金した分が着金されます。トップページに戻って、キャッシュの残高を確認してください。後は好きなカジノゲームで存分にプレイして、楽しみましょう!

ベラジョンカジノへVISAクレジットカードで決済できる限度額とかかる手数料・反映までの時間について

ベラジョンカジノでVISAクレジットカードを使う場合の、決済可能額やかかる手数料・反映するまでの時間についてまとめました。

最低・最高入金額は1.と2.のパターンで異なる

1.と2.どちらのパターンでも、一回の手続きでの最低入金額は10ドルで同じです。しかし最高入金額は、5,000ドル・2,500ドルと異なります。
・1.クレジットカードの場合:最低10ドル~最高5,000ドル
・2.ON RAMPの場合:最低10ドル~最高2,500ドル
ON RAMPの方が、最高入金額が2,500ドルと低く設定されています。1.のパターンで入金できず→2.で再度試す場合は、入金額の設定に注意してください。

Point!VISAクレジットカードの利用可能額による

最高2,500ドルもしくは5,000ドルまで入金できるとしても、VISAクレジットカードそのものに設定されている利用可能額=最高入金額です。クレジットカードを作ったばっかりだと利用可能額が低く、20~30万程度になっていることもあります。
オンラインカジノ専用ならばまだしも、他の買い物や決済にも使っているクレジットカードであればその分利用可能額は減るので気を付けてください。決済手続きを行なう前に、カードの利用明細等を見て利用可能額も確認しておくことをおすすめします。

ベラジョンカジノ側で入金額の2.25%(最大5ドル)の手数料がかかる

ベラジョンカジノの決まりとして、VISAクレジットカードで2.25%(最高5ドル)の入金手数料がかかります。決済代行会社を経由しているので、このように手数料が徴収されるのは仕方がありません。しかし最高5ドルと上限があるので、223ドル以上の入金であれば一律5ドルの手数料で済みます。高額入金しても比例して手数料が高くならないのは、ハイローラーにとってもありがたいのでは無いでしょうか。

アカウント・キャッシュ残高への反映はどちらも即時!

アカウントへ内のキャッシュ残高に反映するまでの時間は、1.と2.のパターンどちらであっても即時反映です。ごく稀にトップページに戻っても反映されていないことがあるようですが、エラー画面が出ない限り決済が失敗したということはありません。一旦ログアウトして再度ログインすることで解決するので、慌てず対処しましょう。

ベラジョンカジノにVISAカードで入金できない4つの理由と対処法

上記に記載した流れの通りに手続きしたのに、なぜかアカウントに反映されない・入金できない場合。以下の4つの原因に当てはまっていないか、確認してみてください。

理由①自分名義のクレジットカードでは無い

よくありがちなミスで、有効なVISAクレジットカードでも<自分名義の>カードを使用してください。家族のカードの方が利用可能額が高いから…などと言って、ベラジョンカジノに登録している自分名義“以外の”カードだと決済に失敗します。
仮に決済ができたとしても出金時に入金に使ったクレジットカードの写真を送る必要があるため、名義が違うカードだと出金を拒否される可能性が高いです。最初から自分名義のカードを使っていれば良いわけで、必ず登録した名前と同じ名義のクレジットカードを使うようにしてください。

理由②カード会社がギャンブル関連(海外)への入金を拒否している

次に多い理由が、決済に使ったクレジットカード会社がギャンブル関連・海外への入金を拒否しているケースです。冒頭でもお伝えした「クレジットカード会社との相性にもよる」のが、この理由です。実際に手続きしてみないと分かりませんが、銀行系のクレジットカードは失敗しやすい傾向にあるようです。
ベラジョンカジノ側もプレイヤーに入金してもらわないと成り立たないため、色々な決済代行会社を導入しています。ですので、以前使えても今回はNG/逆に以前は失敗したのに今回は成功した!などと人によって成功可否が様々です。
どのVISAクレジットカードなら成功する・失敗するとは断言できないので、持っているクレジットカードで実際に試して検証しましょう。決済に失敗すると請求されないですし、ダメージは無いからです。

Point!入金が拒否されたらどう対処する?

カード会社から拒否されると、私たちプレイヤーは成す術がありません。もし何度やっても決済できない場合は、
・他の会社のクレジットカードを使う
・銀行送金や電子決済サービスなど他の方法で入金する
上記のいずれかで対処してください。幸いにもベラジョンカジノは日本の銀行から直接入金できる、銀行送金に対応しています。日本円→ドルへの換算も自動的にされますし、口座残高を確認しながら送金できます。

理由③クレジットカードの情報を間違えて入力した

カード番号は桁が多く、間違えやすいので注意してください。ハイフンを抜いて入力するので分かりにくいですが、1桁ずつ抜けが無いように入力することがポイントです。また名義人も、記載の通り半角ローマ字・すべて大文字で入力してください。クレジットカードに記載されている情報を、そのまま入力しましょう。

理由④カードの利用可能額・口座の残高が不足している

最後4つ目の理由は、カードの利用可能額が不足しているケースです。限度額の章でも少し触れていますが、20万円の利用可能額しかないのに2,000ドルで入力したら‥残高不足で引き落としされません。
引き落とし額は確認後に口座に入金すれば対処できるかもしれませんが、問題はデビットカードなど即口座から引き落とされる場合です。デビットカードと口座は連動しているので、1円でも不足していれば決済は失敗します。しかもドル建てなので日本円に換算した時の差異にも注意が必要で、特に残高ギリギリの場合‥レートと手数料を考えて少なめに入金額を入力しなければ不足します。
意外に見逃しがちな点なので、visaデビットカードでの決済を考えている人は本当に注意してください。

ベラジョンカジノのVISAクレジットカードで決済する際の注意点

ベラジョンカジノにVISAクレジットカードで決済する時に、どのような点に注意すれば良いのでしょうか。3点まとめました。スムーズに決済できるように、しっかりと頭に入れておいてください。

注意点①VISAカード会社での手数料が発生する

VISAカード会社での手数料というのは、海外事務手数料のことです。ベラジョンカジノ内の通貨はドルなので、日本のVISAクレジットカードで決済する=海外での利用とみなされて所定の事務手数料が発生するので注意してください。
カード会社によって手数料は異なりますが、楽天カードであればVISAブランドだと<1.63%>の手数料です。参考ページ: 海外での楽天カード決済について

ベラジョンカジノの手数料と合わせると、3.88%の手数料になります。決済代行会社を経由する分、割高になっている点に注意が必要です。

ベラジョンカジノに300ドル入金した時にかかる手数料・実際の支払い額を計算してみよう

ベラジョンカジノでの手数料を考慮して計算した後に、1ドルあたり日本円がいくらかのレートを確認します。そして、カード会社の事務手数料をプラスして実際の支払い額を求めます。
<ベラジョンカジノの手数料を足した合計額を計算>
300ドル×2.25%=6.75ドル、最高は5ドルの手数料なので➡305ドル
<レート換算し、カード会社の手数料を足して計算>
1ドル=113円とすると・・305ドル×113円=34,465円
この金額にVISAの事務手数料1.63%をかけると‥35,027円となり、この金額が最終的にカード会社から請求・引き落としされます。ドルと日本円レートに大きく影響され、1ドルあたりの日本円が高くなるほど支払い額も多くなります。
ちなみにVISAカード会社に決済した情報が到着した時のレートで計算されるので、入金手続き前よりも金額に差が出ることを覚えておいてください。

注意点②プリペイドカードやデビットカードは利用推奨されていない

同じVISAブランドであれば、事前にチャージできるプリペイドカードや銀行口座と連動しているデビットカードは使用できます。しかしベラジョンカジノでは、自身の名義が記載されていないプリペイドカードの利用を勧めていません。利用自体はできるものの、決済代行会社での承認が下りる件数が極端に低くなっております。と、参考ページ:プリペイドカードでの入金ができませんこちらに明記されています。

デビットカードについての記載はありませんが、ソニー銀行VISAデビットは決済に失敗しました。他にも失敗した人が居たようなので、やはり安定しての決済を希望するなら、クレジットカードを使用する方が無難です。クレジットカードでもすべて成功するかはカード会社にもよるため、断言できませんが‥。確実に決済できる体制が整うことを期待しましょう。

注意点③VISAクレジットカードには出金できない

ベラジョンカジノではVISAクレジットカードで資金を入金しても出金はできず、出金方法を選択する画面には表示されません。入金と出金は同じ方法が推奨されていますが、クレジットカードだけは例外です。

ベラジョンカジノにVISAクレジットカードで入金した際のおすすめ出金方法は『銀行送金』!

クレジットカードへ出金できないなら、どの方法への出金が良いのでしょうか。出金方法には、
・銀行送金
・ecoPayz(エコペイズ)
・iWallet(アイウォレット)
・Venus Point(ヴィーナスポイント)
・仮想通貨
以上の5種類が用意されています。その中でも銀行送金は、日本国内の銀行口座であればどこでも指定できるのでおすすめです。1.5%の手数料がかかりますが国内送金なので、銀行から問い合わせの電話がかかってくることもありません。アカウント認証を済ませば最高45,000ドルもの出金が一度に可能です。

銀行送金で入金していなくても出金できる!(サポート確認済み)

仮にecoPayz(エコペイズ)に出金したいなら、ecoPayz(エコペイズ)での入金履歴が必要です。しかしVISAクレジットカードで入金⇒銀行送金で出金であっても、銀行送金で入金する必要はありません。つまりクレジットカード・銀行送金、と2度にわたって入金しなくて良いということです。サポートにも確認し、履歴というよりも入金した方法で判断しているとのことでした。

ベラジョンカジノのVISAクレジットカード決済:まとめ

ベラジョンカジノでVISAクレジットカードを使う際は、
〇1.クレジットカードと、2.ON RAMPでの2パターンがある
〇入金方法を選択する画面で、VISAマークが表示されていなければ決済できない
〇ベラジョンカジノとカード会社の2つ分の手数料がかかる
〇カード会社から拒否されて決済できない場合は、他のカードを使うか他の方法に切り替える
〇VISAクレジットカードには出金できないので、銀行送金での出金がおすすめ
以上5点を踏まえた上で、決済してください。何か不明な点があれば、日本語が通じるライブチャットで問い合わせましょう。的確な解決策を提示してくれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です