ベラジョンカジノはビットコイン入出金に対応!手順や限度額~手数料

ベラジョンカジノは、仮想通貨を持っているプレイヤーも楽しむことができるオンラインカジノです。入金・出金ともに、ビットコイン・ビットコインキャッシュ・イーサリアム・ライトコイン・リップルの5種類の仮想通貨に対応しています。
本記事では、仮想通貨のうちビットコインでの決済方法や限度額・手数料などを分かりやすく解説します。画像付きで紹介するので、見ながら手続きすれば確実に入出金できます!ビットコインで決済したい人はぜひ参考にしてください。

>ベラジョンカジノの入金方法【2021年最新】

[画像付き解説]ベラジョンカジノにビットコインで入金する手順

ベラジョンカジノのアカウントにビットコインで入金する手順を見ていきましょう。実際に表示される画像を使いながら、1ステップずつ解説します。ビットコイン取引所は、Coincheck(コインチェック)を例にします。

①ベラジョンカジノ公式サイトに登録アドレスでログインする

まずベラジョンカジノの公式サイトにアクセスして、登録したアドレス・パスワードを入力してログインしてください。

②画面右上の「今すぐ入金」をクリック

続いて、画面右上:オレンジ色の「今すぐ入金」ボタンをクリックします。

③キャッシャー画面にて「Crypto」を選択する

入金方法・キャッシャー選択画面が出てくるので、その中にある「Crypto」を選択してください。以前は「Bitcoin」と書かれていましたが、今現在は「Crypto」なので間違わないようにしてください。ここで最小~最大の入金額も合わせて確認しておきましょう。

④通貨を選択▼タブからビットコイン(BTC)を選択し「アドレスをコピー」をクリック

通貨を選択するタブ▼をクリックして、ビットコイン(BTC)を選択します。続けて、その下にある「アドレスをコピー」もクリックしてください。

⑤ベラジョンカジノの入金に使うビットコイン取引所にログインする

ここで一旦ベラジョンカジノの画面から離れます。アプリやブラウザ等で、ベラジョンカジノの入金に使うビットコイン取引所にアクセスしてログインしてください。ベラジョンカジノの画面は消さない方が、後々戻りやすいです。

⑥「コイン送金」などをクリックし送金画面を表示させる

取引所によってクリックするボタンや画面は異なりますが、送金画面を表示させましょう。Coincheck(コインチェック)の場合は、ログイン後に「コイン送金」をクリックします。

⑦「ビットコインを送る」になっていることを確認:宛先の欄に④のアドレスをペーストする

ビットコインを送るが選択されていることを確認して、「送金先リストの編集」をクリックします。宛先の欄に、④でコピーしたアドレスをペーストしてください。「追加」をクリックします。

⑧ 宛先タブで⑦のアドレスを選択し、送金する金額をビットコイン単位で入力する

宛先▼をクリックして、⑦でペーストしたアドレスを選択します。金額の欄にはBTCとあるように、ビットコインでの単位で入力してください。100ドル分ベラジョンカジノに着金させたいなら、100ドル相当のビットコイン額を入力する必要があります。ただし送金可能額も表示されているので、その金額以下にしてください。アドレス・金額を入力できたら、最後に「送金する」をクリックします。

➈ベラジョンカジノのトップページに戻りアカウント残高を確認→送金完了!

ベラジョンカジノのページに戻って、アカウント残高を確認してみましょう。原則、即時反映なので入金した分が全額着金しているはずです。残高が増えていれば、ビットコイン入金・送金手続きは無事に完了です。お疲れさまでした!
より詳しい方法を見たい方は公式サイト内の、仮想通貨ユーザー完全ガイドページ下部あたり:ビットコインで楽々決済動画もぜひご覧ください。

ベラジョンカジノにビットコインで入金できる金額とかかる手数料・反映までの時間について

ベラジョンカジノのアカウントにビットコインで入金できる金額の範囲と、かかる手数料・反映されるまでの時間についてまとめました。

ビットコインなら最低1ドル相当~最高50,000ドル相当まで入金可能

ビットコインでの入金は、最低1ドルと超少額からの入金が可能です。またアカウント認証を完了させていれば最高は50,000ドルと1回で高額入金が行えるため、ハイローラーにとっては(ビットコイン入金は)選択肢の一つとなるのではないでしょうか。
1ドル“相当”~50,000ドル“相当”のビットコインが送金できると言った方が、正しいかもしれません。上記の手順内でも説明しているように、入金(送金)額の単位がビットコイン(BTC)でドルでは無いためです。

Point!アカウント認証前なら最高10,000ドルまで

他の決済手段と同様にビットコインでの入金限度額は、アカウント認証が済んでいなければ10,000ドル“相当”のビットコインに減額されます。1回に高額入金できないだけで複数回手続きするのが苦で無ければ、気にしない方も居るかと思います。
しかしベラジョンカジノはいずれにしても出金するすべての人にアカウント認証を求めているため、アカウント認証を済ませてから入金手続きをした方がメリットも多いです。何回も手続きする方が間違いやすくもなりますし手間もかかってしまうので、アカウント認証前のビットコイン入金手続きはあまりおすすめできません。

ベラジョンカジノでのビットコイン入金は手数料無料

ベラジョンカジノにビットコインで入金する際、手数料は入金額に関係無く無料です。1ドル送金しようが50,000ドル送金しようが一切発生しません。ただしビットコインの取引所によっては、送金手数料がかかるところもあるようです。お使いの取引所の規定を良く読むなどして、送金手数料について調べておきましょう。

ベラジョンカジノアカウントへの着金は15~30分以内

ベラジョンカジノアカウントへは、どのくらいで着金するのでしょうか。上記①~⑧の手続きを済ませて➈のアカウント残高が確認できるまでは、遅くても30分以内です。混みあっていなければ即時~数分程度で着金する場合もあるようですが、多くはベラジョンカジノのステータスが保留⇒承認に変わっての着金なので15~30分程度は見ておいてください。

ベラジョンカジノにビットコインで入金できない4つの原因と対策

きちんと手続きしたのになぜかベラジョンカジノに入金されない‥そんな時に考えうる原因は何なのでしょうか?対策とともにまとめましたので、一緒に確認しましょう。

原因①「アドレスをコピー」ボタンをクリックせずにコピーした

手順④ベラジョンカジノの画面で「アドレスをコピー」ボタンをクリックしますが、このボタンをクリックしてコピーしないと成功しません。「アドレスをコピー」ボタンの上に、アドレスが載っているためそれを選択してコピーする人も居るようですが・・絶対にやめましょう。すべて選択できたと思っても、長い文字列なので選択し忘れてしまうこともあるからです。

原因②他の仮想通貨を選択した

手順④の通貨選択でビットコインを選択している以上は、ビットコイン以外の仮想通貨で送金できないので注意してください。手順⑦で「ビットコインを送る」が選択されているのを確認するのは、他の仮想通貨で送金されることを防ぐためです。リップルやイーサリアム・ライトコインなど様々な通貨を取り扱っているため、前回にビットコイン“以外”の仮想通貨で送金した場合などはそのまま違う通貨が選択されていることもあります。

原因③いきなり高額を送金しようとした

アカウント認証を済ませていれば1度に50,000ドルまで送金できますが、かといって50,000ドル全額を送金しようとすると失敗に繋がりやすいです。送金自体はできたとしても、入金とは言えあまりに高額だとベラジョンカジノ側で審査が入り入金が拒否される可能性が高いです。
特に初回での高額入金は止めておきましょう。何回か入金・出金の実績があるならばまだしも、初回や2・3回目での入金時は現実的な金額に留めておく方が無難です。

原因④30分経っていない状態で確認した

仮想通貨によって送金スピードが異なり、ビットコインの場合は約10分間の間に1回承認作業が行われています。安全な送金のために3回の承認があるようで、もしすぐに反映しなくても30分程度は待ってみましょう。
ビットコイン取引状況こういったツールを使って、状況を追跡することも可能です。右上の空欄に送金元のアドレスを入力すると、送金状況が確認できます。何回か行なってみてください。アドレスが間違っていなければ必ず着金するので、そのうちにベラジョンカジノのアカウントにも反映されるはずです。

[画像付き解説]ベラジョンカジノからビットコインウォレットに出金する手順

ベラジョンカジノで勝利金をゲットすれば、ビットコインウォレットに出金しましょう。入金と同じように実際の画像を使って、1プロセスずつ解説します。すんなりスピーディーに出金したい人は、見ながら手続きしてください。入金時と同様に、Coincheck(コインチェック)での例で解説します。

①ベラジョンカジノにログインしたまま左上のメニューバーをクリック

ビットコインウォレットへの送金でも、ベラジョンカジノサイトから手続きします。ですので、まずは公式サイトにログインしてください。そして左上の横棒3本のメニューバーをクリックします。

②「出金」→キャッシャー画面:「Crypto」の順にクリック

メニューバーの中に、「出金」タブがあるのでクリックしましょう。出金・キャッシャー選択画面が表示されるので、一覧から「Crypto」を選択します。ここでベラジョンカジノでの手続きは中断します。

③入金に使ったビットコイン取引所にログイン

別の画面でアプリやブラウザ等を開いて、入金に使用したビットコイン取引所へとログインしてください。

④「コイン受取」などをクリックしてビットコインの受け取り画面を表示させる

Coincheck(コインチェック)の場合は、ログイン後にメニュー⇒「コイン受取」の順にクリックして受け取り用の画面を表示させます。

⑤ビットコイン入金用のアドレスをコピーする

ビットコインが選択されていることを確認して、画面下部に表示されている「入金用のアドレス」をすべてコピーしてください。アドレスの右横にある書類マークをクリックすることで確実にすべて選択&コピーされるので、活用してください!

⑥ベラジョンカジノの画面に戻り出金額を入力し⑤のアドレスをペーストする

⑤でアドレスをコピーできたら、②のベラジョンカジノの出金手続き画面に再度戻ります。この画面では、出金額やアドレスなど必要事項を入力していきます。
・出金額:ドルの単位で入力(例:100)
・▼タブ:Bitcoinを選択
・仮想通貨アドレス:⑤のアドレスをペーストする
ビットコインウォレットへの出金ですが、出金額は『ドル』単位なので間違わないようにしてください。ベラジョンカジノのアカウント残高以下であれば、自由に設定できます。そして▼をクリックして、ビットコインを選択し‥アドレス欄に長押しして「ペースト」で⑤のアドレスをそのまま貼り付けます。
すべて入力できたら、最後に「出金する」をクリックしてください。

⑦引き出しの領収書画面→ビットコインへの出金手続き完了

以下のように<引き出しの領収書>と書かれた画面が表示されたら、「完了」をクリックします。以上で、ビットコインウォレットへの出金手続きは完了です。アカウント残高を見てみると、出金した金額分が減っていることが確認できるかと思います。

ベラジョンカジノからビットコインウォレットへ出金できる金額とかかる手数料・反映時間について

ベラジョンカジノからビットコインウォレットへ出金可能な金額と、発生する手数料・ウォレットへ反映するまでの時間を見ていきましょう。

1回で最低50ドル~最高10万ドルまで送金可能

ビットコインウォレットへは1回で最低50ドル~最高10万ドルまで出金できます。ウォレットへは50ドル“相当”~10万ドル“相当”のビットコインが、送金できるということです。もちろんこの10万ドルは、アカウント認証を済ませた場合です。

Point!アカウント未認証なら最高10,000ドルまで

アカウント認証がまだの状態でのビットコイン出金は、最高10,000ドルと1/10に減ってしまいます。ストレスなく出金するためにも、やはりアカウント認証を済ませてから出金した方が良いです。

送金額に関係無く、手数料は0円

ベラジョンカジノからビットコインウォレットへ出金する場合にかかる手数料は、0円です。最低の50ドルでも最高の10,000ドルもしくは10万ドルの出金でも、手数料は一切不要です。無料である点を大いに生かして、一度にまとめて出金しましょう。そうすれば時間も手間も節約できます。

ビットコインウォレットへは24~72時間以内に反映・着金する

ベラジョンカジノへのビットコインでの入金が15~30分程度だったため、出金も速いのかと思いきや‥そうではありません。24~72時間以内の着金と、他のオンラインカジノに比べても遅めです。ベラジョンカジノの審査・処理時間が関係しているためで、そこまで速くは無いので注意が必要です。また年末年始や連休前など、たくさんのプレイヤーが出金するタイミングに重なると→より時間がかかってしまう傾向です。
もっとスピーディーに!早くに着金して欲しい!と考える人は、ビットコインに特化したオンラインカジノで決済する方が良いかと思います。

ベラジョンカジノからビットコインウォレットに出金できない原因と対策

ベラジョンカジノからビットコインウォレットへ、出金が成功しないパターンには3つの原因が考えられます。対策も載せているので、併せて頭に入れておいていただければと思います。

原因①ビットコインで入金していない

ビットコインウォレットへの出金は、ビットコインで入金していることが大前提です。ベラジョンカジノは幸いにもクレジットカードや銀行振込・電子決済サービスなど様々の手段で入金できるものの、ビットコイン以外の入金⇒ビットコイン出金は一切不可能です。もちろん他の仮想通貨でもNGです。
ベラジョンカジノでは<同じ方法で入金・出金する>決まりがあり、同じウォレット間で入出金を行うとイメージすれば分かりやすいかと思います。ビットコインウォレットへの出金を望むなら必ずビットコインで入金してください。

原因②入金用アドレスが間違っている

手順⑤でコピーする入金用のアドレスが間違っている=送金先が判別できない、となりビットコイン出金は失敗してしまいます。アドレスはすべてコピーしてペーストするので間違える人は少ないと思いますが、コピーする際にすべての文字列を選択するなど意識して気を付けるようにしましょう。間違うと出金されないどころか、他の人へ送金してしまう可能性もあります。

原因③出金条件1倍を満たしていない

ビットコインウォレットへの出金に限ったことではありませんが、出金金額に関係無く“出金条件1倍”はクリアしてください。出金条件1倍とは、入金額と同額以上ベットすることです。マネーロンダリングを防ぐためで、500ドル入金したら500ドル以上は賭けないと(勝利金をいくらゲットしても)出金できません。
公式サイトのよくある質問内:「出金が承認されません。どうしてでしょうか。」の欄にも【入金額分をプレイ(賭け)していない】と、明記されています。

ベラジョンカジノのビットコイン入金・出金で注意すべきこと3点

ベラジョンカジノのビットコイン入金・出金で注意することを、3点まとめました。これら3つの注意点を踏まえて決済することで、入金できない・出金できない事態を大幅に回避することができます。

注意点①ドル⇔ビットコインのレートの影響を受ける

ドル⇔日本円と同様に、ビットコインなら<ドル⇔ビットコインのレート>の影響を受けることを知っておきましょう。入金時にはビットコイン→ドル・出金時にはドル→ビットコインに自動換算されますが、すべて手続き時のレートで計算されます。
大幅に変動しなければそこまで影響しませんが、仮想通貨の性質上<大幅下落>も避けられません。その場合は入金時と出金時で比較した時に、かなりの損失が出る場合もあるわけです。かなり稀なことですが、ビットコインで決済する以上は「損をすることもあるかもしれない」と理解しておくことが大切です。

注意点②アカウント認証は早めに済ませておく

これまでも何度も出てきた“アカウント認証”、できればベラジョンカジノのアカウントを開設した時など早めに済ませておく方が良いです。入出金限度額が、アカウント認証が済んでいるか否かで異なりますし、アカウント認証が完了するまでは72時間以内と時間を要するからです。
ベラジョンカジノでのライブチャットでも確認したところ、「本人確認書類・住所確認書類の提出はアカウント開設後に可能」と回答をもらいました。しかし決済に関する書類(クレジットカード入金ならクレジットカードの両面写真など)は、担当部署からの依頼後に提出すれば良いとのことです。
忘れないうちに必要書類をアップロードして、アカウント認証を完了しておきましょう。

注意点③必ずビットコインで入金して履歴を作っておく

出金できない原因①でも説明していますが、必ず『ビットコインで』入金して履歴を作っておいてください。ビットコインキャッシュやリップル・イーサリアム・ライトコインなど他の仮想通貨であっても、ベラジョンカジノは決済可能です。しかし同じ仮想通貨でも種類は統一しなければならないので、ビットコイン入金時はビットコイン出金のみ!逆に言えばビットコインウォレットへ出金したいならビットコインで入金、これを徹底してください。

まとめ

ベラジョンカジノのビットコイン決済について解説しました。
・同じビットコインウォレットで入金と出金を行なう
・レートに注意して決済する
・決済時に使うアドレスは絶対に間違わない
・アカウント認証はできるだけ早く済ませておく
これら4つのポイントを押さえておけばOKです。ビットコインウォレットへの出金時間が遅い以外は、特にデメリットはありません。ビットコインをお持ちの方はぜひベラジョンカジノの決済へ有効に使ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です