ベラジョンカジノの出金方法【2021年最新】

ベラジョンカジノの出金方法【2021年最新】

カジノゲームをプレイして得た勝利金は、ベラジョンカジノが指定する手段を使えば出金することができます。しかし公式サイトにはそこまで詳しく出金手順等についても記載されておらず、きちんと出金できるのか不安になっている人も多いのではないでしょうか。
そこで本記事ではベラジョンカジノの出金について、手段別に手順やメリット・デメリットを徹底解説します。後半部分では出金できない理由と対処法も紹介するので、合わせて参考にしてください。

>ベラジョンカジノの入金方法【2021年最新】

【2021年最新版】ベラジョンカジノからの決済手段は3種類:限度額と手数料

ベラジョンカジノからの決済(出金)手段は、
・銀行送金
・電子決済サービス<ecoPayz(エコペイズ)/iWallet(アイウォレット)/Venus Point(ヴィーナスポイント)/Much Better(マッチベター)>
・仮想通貨<BTC(ビットコイン)/BCH(ビットコインキャッシュ)/ETH(イーサリアム)/LTC(ライトコイン)/XRP(リップル)>
上記3種類が用意されています。どういった手段なのか、また限度額(最低・最高出金額)と出金手数料についても解説していきます。

手段①銀行送金

・最低出金額10ドル、最高出金額45,000ドル(アカウント認証前なら10,000ドル)、手数料1.5%
銀行送金は、ベラジョンカジノにある勝利金を日本国内の銀行口座へと直接送金できる方法です。入金時とは異なり、国内の銀行口座であればどこにでも出金できるのが大きな特徴です。
1度に出金できる金額はアカウント認証前ならば10,000ドルと低いため、1回で多くの勝利金を引き出したい場合はアカウント認証を済ませた後に手続きしましょう。45,000ドルと大幅にアップします。

手段②電子決済サービス

・最低出金額10ドル、最高出金額50,000ドル(アカウント認証前なら10,000ドル)※ecoPayz(エコペイズ)・iWallet(アイウォレット)・Much Better(マッチベター)
・最低出金額10ドル、最高出金額20,000ドル(アカウント認証前なら10,000ドル)※Venus Point(ヴィーナスポイント)
・手数料はいずれも50ドル以上の出金で無料(50ドル以下なら一律5ドル)
ベラジョンカジノから電子決済サービスで出金するには、ecoPayz(エコペイズ)・iWallet(アイウォレット)・Venus Point(ヴィーナスポイント)そしてMuch Better(マッチベター)のいずれかのアカウントを持っていれば可能です。
手数料無料で出金するには、出金額を50ドル以上にしましょう。銀行送金では金額に関係無く1.5%の手数料がかかるため、50ドル以上で無料というのはかなり魅力的です。アカウント認証を行なう前でも10,000ドルまでの出金が可能なので、電子決済サービスで出金する時は1回で50ドル以上引き出すのが鉄則です。

手段③仮想通貨

・最低出金額50ドル、最高出金額100,000ドル(アカウント認証前なら10,000ドル)、手数料0円
最後の手段は、仮想通貨です。入金時と同じく、BTC(ビットコイン)/BCH(ビットコインキャッシュ)/ETH(イーサリアム)/LTC(ライトコイン)/XRP(リップル)の5種類の仮想通貨口座へと出金することが可能です。
1度に出金できる金額がアカウント認証後であれば100,000ドルと、どの方法よりも高額なのが大きな特徴です。

ベラジョンカジノから銀行送金で引き出すパターン

この章からは、実際にベラジョンカジノのアカウントから勝利金を引き出すやり方をパターン別に解説します。まずは銀行送金の方法で引き出してみましょう。

引き出し手順は4ステップ

①ログインした状態で、メニューバーの「出金」→「銀行送金」の順にクリックする
②出金したい金額をドルで入力する
③出金先の銀行口座の情報を順に空欄に入力していく
④入力内容を再確認し「出金する」をクリックする
銀行送金で引き出す手続きの時に注意することは、②の出金額を日本円では無くてドルで入力すること・そして③の口座情報を間違わずに入力することの2点です。金額のところは日本円で入力するとエラー表示が出ますが、③の口座情報:特に口座番号は間違うと出金されないので気を付けてください。

銀行送金で引き出すメリット

メリット1.国内の銀行ならどこでも出金できる:ベラジョンカジノの銀行送金は、国内の銀行口座ならばどこでも指定できます。入金時は13銀行のみという制限がありましたが、出金時は一切ありません。しかしベラジョンカジノの“入金と出金は同じ方法で”という規則に基づき、入金に使った銀行口座が=出金先の口座になります。ですので、国内の銀行口座であっても<入金時:楽天銀行→出金時:ゆうちょ銀行>というのは出金が失敗しやすいので注意しましょう。
メリット2.国内送金として扱われるので銀行からの問い合わせが無い:ベラジョンカジノの銀行送金の良いところは、国内送金扱いである点です。マネーロンダリング防止のため、海外の銀行から日本の口座への送金は金額が多いほどに銀行から目を付けられやすくなっているのが現状です。金額が少なければまだしも、何十万というお金が送金されたら「何のお金ですか」と絶対に問い合わせがあるからです。
しかしベラジョンカジノのアカウントから勝利金を引き出しても、送金元は同じ国内銀行からなので不審に思われることはありません。安心して利用できます。

銀行送金で引き出すデメリット

デメリット1.ベラジョンカジノ側の手数料が1.5%と高い:ベラジョンカジノの銀行送金(出金)は、手数料が1.5%と高いです。出金額の1.5%が手数料としてかかるので、出金額が多いほど手数料も比例して高くなります。もし500ドルを出金するとなると500ドル×1.5%=7.5ドル、5万円程の出金に対して750円近くの手数料がかかるということです。無料で引き出せる方法と比較すれば、やはり高いことは否定できないかなと思います。
デメリット2.入金方法が限定される:銀行送金を出金手段として使えるのは、クレジットカード・銀行送金・仮想通貨のいずれかで入金した場合のみです。
マネーロンダリング防止のためで、電子決済サービスで入金すれば銀行送金では引き出せません。逆に言えば、銀行送金で出金したいなら=電子決済サービスでは入金できないということになります。
デメリット3.着金までの時間が遅い:ベラジョンカジノにて出金手続きを行なった場合、24時間以内に処理を完了するように心がけているとことですが‥ベラジョンカジノが承認しても、実際に銀行口座へと着金するには2-3日かかります。これは代行会社側で決済されるためで、土日祝や連休を挟む場合はさらに時間を要します。参考ページ:よくある質問TOP5
2日前に出金申請を承認されたがまだ振り込まれていないという質問と回答があったので(Yahoo!ファイナンス)、参考までに載せておきます。2日前に承認/振込がまだ
この人の場合は、お正月時期に手続きをしたためで日本の銀行の処理自体が止まっている=遅れていることが原因です。ちなみに回答者は海外送金と言っていますが、国内送金なので安心してください。

ベラジョンカジノから電子決済サービスで引き出すパターン

次はベラジョンカジノからecoPayz(エコペイズ)・iWallet(アイウォレット)・Venus Point(ヴィーナスポイント)・Much Better(マッチベター)など、電子決済サービスへと引き出すパターンを見ていきましょう。

引き出し手順は4ステップ

Venus Point(ヴィーナスポイント)を例に説明していきます。
①ログインした状態で「出金」→「Venus Point」の順にクリックする
②Venus Point(ヴィーナスポイント)にログインして口座番号をコピーする
③ベラジョンカジノの画面に戻り、出金額と②の口座番号をペーストする
④「出金する」→「完了」をクリックする
手続き時のポイントは、③のVenus Point(ヴィーナスポイント)の口座番号入力は②でコピーして間違いや抜けを防ぐということです。直接入力してしまうとどうしてもミスが生じやすくなるので、コピーペーストが確実です。
もしスマートフォンから行なうのであれば、裏画面でVenus Point(ヴィーナスポイント)にログインしすぐに口座番号をコピーできる状態にしておくと良いかと思います。

電子決済サービスで引き出すメリット

どのサービスで引き出しても、メリット・デメリットは共通しています。1つずつ確認していきましょう。
メリット1.出金手数料が一切かからない:なんといってもどの電子決済サービスを使って引き出しても、出金手数料は50ドル以上なら一切かからない点です。Venus Point(ヴィーナスポイント)以外はすべて(アカウント認証後であれば)50,000ドルまでと、一度にたくさんのお金を引き出せます。50,000ドル全額出金しても手数料は0円、勝利金が目減りすることはありません。無料になるのは50ドル以上とそこまで高く無いですし、この方法で引き出すならある程度まとめて出金する方が節約できます。
メリット2.営業時間に関係無くいつでも出金可能:銀行送金のように営業時間等で、着金までの時間が変わることが無い点もメリットの一つです。該当の決済サービスはネット上ですべて管理されているので、アカウントさえ有効でログインできればいつでも出金可能です。

電子決済サービスで引き出すデメリット

デメリット1.各サービスの口座が開設済みであること:どの電子決済サービスであっても、口座を開設していなければ出金できません。出金手続き(申請)を行う際に、必ず口座番号やID・パスワードなどを入力する必要があるからです
。アカウント開設には本人確認書類などが必要なところもありますが、一度開設しておけばどのオンラインカジノでも利用できるのでおすすめです。
デメリット2.同じ方法での入金履歴が必要:もう一つのデメリットとして、入金履歴が無いと出金できない点です。例えばecoPayz(エコペイズ)で出金したいなら、ecoPayz(エコペイズ)で入金していなければ選択できません。ecoPayz(エコペイズ)入金→Venus Point(ヴィーナスポイント)出金という、違ったサービスへの出金はできないので注意してください。
デメリット3.各サービスに出金しても現金化にはさらに手間がかかる:例で解説した手順で、Venus Point(ヴィーナスポイント)のアカウントに無事にベラジョンカジノの勝利金を出金できたとします。Venus Point(ヴィーナスポイント)内のポイントを現金化するには、さらに換金手続きを行ないます。
1ポイント=1ドルのレートで円に換算されて銀行へと着金する仕組みで、どのみち銀行口座へ振り込むならば=ベラジョンカジノから直接銀行送金した方が手間も時間もかからずに済みます(手数料は1.5%かかりますが…)。節約第一で手間がかかる方or手数料を払ってでも早く現金化するのか・・は、皆さんそれぞれの自由です。

ベラジョンカジノから仮想通貨口座に引き出すパターン

3つ目の方法、ベラジョンカジノから仮想通貨の口座に引き出すパターンを見ていきましょう。ビットコイン・ビットコインキャッシュ・イーサリアム・ライトコイン・リップルと5種類の仮想通貨に対応し、引き出し手順・メリット・デメリットはすべて共通しています。

引き出し手順は5ステップ

ベラジョンカジノの勝利金を、仮想通貨の「ビットコイン」に引き出す例で説明していきます。
①ログインして「出金」→「ビットコイン」をクリックする
②ビットコイン取引所にログインして自身のアドレスをコピーする
③ドルの単位で出金額を入力する
④ベラジョンカジノの画面に戻り、空欄に②でコピーしたアドレスをペーストする
⑤最後に「完了する」をクリックする
やはりここでのポイントもコピーペーストです。ビットコインを含む仮想通貨の口座は、すべてアドレスで管理されています。英数字がランダムに並んだ文字列なので、直接入力はミスに繋がるので絶対にやめましょう。Venus Point(ヴィーナスポイント)に引き出すのと同様に、裏画面でビットコイン取引所にログインしておきアドレスをコピーできる状態にしておくと良いです。

仮想通貨で引き出すメリット

メリット1.アカウント認証後であれば10万ドルまで出金OK:仮想通貨で引き出す際、アカウント認証が終わっていれば最高出金額は10万ドルと一番多くの勝利金を引き出すことができます。大勝ちして多額の勝利金を一度に引き出したい人は、仮想通貨一択です。
メリット2.どれだけ高額の出金でも手数料は一切不要:これだけの高額を一度に出金しても、手数料は一切かかりません。銀行送金の手数料1.5%は出金額が大きくなるほど負担がかかりますが、仮想通貨ならばその心配は不要です。最低出金額が他よりも高い50ドルであったとしても、手数料無料というメリットで相殺されるほど大きな利点です。
メリット3.着金時間が圧倒的に早い:仮想通貨へと出金した場合、取引所への着金は早くて数分~遅くても数十分・数時間程度と圧倒的な速さを誇ります。アドレスが間違っていない限り何日もかかることは無いので、一刻も早く現金化・換金したい人には最適な方法と言えます。

仮想通貨で引き出すデメリット

デメリット1.仮想通貨で入金しなければ選択できない:仮想通貨で入金していなければ、仮想通貨に出金することはできません。また同じ仮想通貨であってもビットコインで入金してリップルへの出金など、種類が違うのもNGです。
デメリット2.仮想通貨取引所の口座を持つ必要がある:仮想通貨取引所の口座アドレスが必要なので、持っていない人は利用できません。GMOコインやビットフライヤーなど様々な仮想通貨業者が存在しているので、仮想通貨での出金を希望する人はまず口座を作成してください。その後、その取引所にて仮想通貨を購入・入金した上で出金申請を行ないましょう。
デメリット3.仮想通貨のレートが大きく変動すれば損をすることもある:最後のデメリットは仮想通貨には常にレート変動が関係するということです。入金時と出金時で大きくレートが違えば、日本円に換算した時に損をしてしまう可能性もあるからです。反対に出金時にレートが良くなれば、出金申請を行なった時よりも金額が増えて利益が出ることもあります。

ベラジョンカジノからの出金:押さえておくべき注意点

ベラジョンカジノから出金する時の注意点を4つ紹介します。出金時には必ず押さえておきたい大切なポイントなので、しっかりと読んで頭に入れておいてください。

注意点①入金額の1倍以上ベットする

出金する時は、入金額の1倍以上=つまり同額以上は必ずベットしてください。1,000ドルを入金し→キャッシュで500ドルをベットした時点で1,000ドル勝ったとします。キャッシュなのでいつでも引き出せるのですが、500ドルしかベットしていない状態では勝利金の1,000ドルは出金できません。なぜなら入金した金額が1,000ドルだからです。1,000ドルベットし終わるまではどれだけ勝っても出金できないので、高額入金した際は特に注意しましょう。

注意点②少額の出金でも本人確認書類の提出は必要

ベラジョンカジノはキュラソー政府のライセンスの下で運営しており、不正防止のためにアカウント認証と言って本人確認書類等の提出が求められています。出金額が少ないから不要というわけではなく、【ベラジョンカジノを利用するすべてのプレイヤー様にご提出いただいております。引用:アカウント認証が必要な理由を教えてください】と明記されています。

注意点③最低・最高出金額に気を付ける

大きく分けて3種類の決済手段がありましたが、どの方法で出金するにも最低・最高出金額に注意してください。それぞれで最低・最高出金額が異なり、変わる場合もあるからです。
公式サイトの決済方法完全ガイド:出金限度額一覧を常に確認するとともに、ライブチャットで申請するたびに確認すると安心です。
1回あたりの限度額はあっても、1日や1週間・1ヵ月など期間での限度額は設けられていません。どの方法でも何回かに分けて手続きすればスムーズに高額出金が可能になるため、ハイローラーは重宝するオンラインカジノと言えるでしょう。

注意点④入金と出金手段は統一させる※クレジットカード以外

これまでも何回かお伝えしていますが、クレジットカードの入金以外は出金手段と統一させる必要があります。クレジットカードで入金してもカードへの出金はできないので、銀行送金・電子決済サービス・仮想通貨とどの方法でも選択できます。しかし電子決済サービスで入金した場合は、同一の方法しか選べないので注意してください。

ベラジョンカジノから出金できない時の理由と対処法

最後に、ベラジョンカジノから出金できない時の理由と対処法をまとめました。

理由①アカウント認証が済んでいない

注意点でも言ったように、ベラジョンカジノプレイヤーは全員アカウント認証を済ませないと出金できません。よくある質問でも、「出金が承認されません。」に対しても「出金審査が完了していない・アカウント認証が済んでいない」と明確に理由が書かれています。参考ページ:出金:よくある質問
アカウント認証そのものは担当部署から要請があった場合にと書かれていますが、早めに行なっておいた方が安心です。アカウントを開設したらすぐに本人確認書類・住所確認書類をアップロードして、早めにアカウント認証を済ませておきましょう。

理由②条件をクリアせずにボーナスを出金しようとしている

入金ボーナスを受け取った人に限られることですが、ベラジョンカジノではボーナスの出金には20倍ベットの条件が課せられています。200ドルのボーナスを受け取ってベット&勝利金を得た場合は、20倍の4,000ドル以上を賭けないと出金できないということです。
ちなみにキャッシュとは別に分けられていてキャッシュから使われるため、その場合は条件は入金額以上ベットすることのみです。ボーナスを受け取った人は入金額と同額以上の条件とは「別の」20倍ベットの条件を満たしてから、出金申請してください。

ベラジョンカジノからは『銀行送金』の引き出しがおすすめ!

ベラジョンカジノから勝利金を引き出すのに、一番おすすめの方法は『銀行送金』です。銀行口座を持っていれば出金が可能ですし、クレジットカードで入金した場合にも選択できる利便性があります。
手数料1.5%かかることが唯一の難点ですが、電子決済サービスも仮想通貨も口座を新たに作る必要があり‥銀行口座なら誰でも1つは持っていて簡単に出金できるからです。初めてベラジョンカジノから出金する人も、迷うことなく出金手続きが可能です。

まとめ

ベラジョンカジノの決済(出金)手段や限度額・手数料、メリットデメリット等について解説しました。注意点と出金できない理由に当てはまらないように気を付けることで、誰でも簡単に出金可能なのがベラジョンカジノの良い点です。
アカウント認証を済ませる・入金額と同額以上のベットを行うこと、2点を押さえておけばスムーズに出金できます。出金について他に気になることがあれば、ベラジョンカジノの日本語ライブチャットで問い合わせましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です